「月桃茶」で女性の体のお悩みを解決、内側からより美しく

「月桃茶」で女性のお悩みを解決

あなたが飲むお気に入りのお茶は何ですか?

緑茶、玄米茶、ほうじ茶、ウーロン茶、ジャスミン茶、紅茶(ダージリン・アッサム)、ハーブティー(カモミール・ハイビスカス・ローズヒップ・ペパーミント)、あなたが普段、飲むお茶は何ですか。

お茶は毎日飲むものですから、できれば健康や美容のことを考えて選びたいですよね。とくにカフェインは気にしたいですね。

カフェインは適量ならば良い効果を生みますが、取りすぎると血圧が上昇したりするのでNGです。妊婦さんはとくにNGですよ。

せっかくとったカルシウムを排出したり、鉄分の吸収を妨げたり、赤ちゃんには有害です。健康のためにハーブティーを飲む女性もいますよね。

一時期はお庭にハーブを植えてハーブティーを楽しみましょうと雑誌で紹介されたものですが、今あまりハーブティーを飲む女性を見かけませんよね。

くせが強くて、飲みにくものが多いからです。

例えばカモミール、精神安定作用もあるハーブなのですが、少々薬臭いので、毎日飲む気がしないですよね。想像通りハーブティーはたいていの人がギブアップしています。

じゃあ、もっと良いお茶はないかしら。では、ここで飲みやすくて毎日飲める素敵なハーブティーを紹介しますね。

月桃の持つ抗酸化作用が病気を撃退する

沖縄産の「月桃」を原料とする「月桃茶」

ご紹介するのは沖縄産の「月桃」を原料とする「月桃茶」です。

月桃はハーブの一種でかわいい小さな白いすずらんに似た花をつけ、ほんのりスパイシーでフローラルな香りがします。その月桃を使って作ったお茶が「月桃茶」です。

月桃には赤ワインに含まれていることで有名になったあのポリフェノールが赤ワインの30倍以上含まれていることがわかっています。それで、月桃を原料とした化粧品もあり、美白効果が高いらしいです。

このポリフェノールの持つ抗酸化作用は、アンチエイジングはもちろんアレルギー体質の改善、がん・生活習慣病の予防もできるらしいです。赤ワインで血液さらさらの健康美女になろうと言った人がいました。

気になるお味は、すっきりとしていて飲みやすいです。

後味がさっぱりするので食後に飲むのがおすすめです。

また、ノンカフェインなので、妊婦さんや小さいお子さんも飲めますし、血管年齢が気になるお父さんも、家族全員におすすめのお茶ですね。

毎日飲むお茶だから体に良いものに切り替える

月桃茶で月経時の女性特有の悩みを解決

月桃茶は月経時の女性特有の悩みを解決してくれます。

いらいらしたり頭痛がしたりやる気がなくなったりと月経時の女性はホルモンバランスが崩れてとにかく体調が悪いですよね。

月桃茶にはポリフェノール以外に、カルシウム、マグネシウム、食物繊維、鉄分を多く含みます。

これらの成分は女性の月経時の不安定な体をサポート。

カルシウム→いらいら、

マグネシウム+食物繊維→便秘、

鉄分→貧血+貧血による集中力低下とつながっています。

この嫌な症状を薬で緩和する方法もありますが、できれば自然のもので解消したいですよね。ぜひ普段から月桃茶を飲む習慣をつけましょう。

食事のとき、ちょっとした休憩時間にお茶って飲みますよね。

今までのお茶を「月桃茶」にしましょう。

絶対、良かったと思いますよ。毎日飲むお茶だから、意味があるんですよ。

栄養素は蓄積できるものは少なくて、毎日摂り続けなければならないものがあるからです。

だからお茶なんですよ。

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。